相談室つむぐ

私たち相談室つむぐでは、利用者の皆様が、地域で安心して日常生活を送ることが出来る事を目標としています。

そのために、その人に合った必要なサービスを一緒に考え、利用につなげるお手伝いをさせていただいております。

また、サービスが決まった後も定期的に面談の機会を設けて、安心して日常生活を送ることができているか・不安な事はないかを一緒に考えさせていただいております。

障がいサービスを利用出来る対象者は平成24年4月以降、その対象範囲が大きく拡がっております。

しかし福祉サービスの内容・種類は多岐にわたり、個人で適切なサービスを検討し、利用に繋げることは複雑で難しいのが現状です。

夜眠れない、気持ちの浮き沈みがある、金銭管理が苦手、お酒・博打・薬物をやめることが出来ない、仕事をしても長続きしない等のお悩みをお持ちの方で、自分ひとりではどうしていいのかわからないとお困りの方でもサービスを利用する対象となることがあります。

その他にも、精神科への長期入院者の退院支援や刑務所から出所される方で福祉サービスを必要としている方々の受け入れも行なっております。

 

将来的に自立した生活や社会生活が実現できようよう相談支援をしていきます。

 

お問い合わせ